スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3368 (640x640)

おはようございます。

久しぶりの更新です。

熟成庫の温度・湿度・風が安定し、熟成の状態がよくなって来ました。白カビちゃんも生えてます。今後、小売も飲食もこの熟成が必ずや武器になると思います。

企業は、今日・明日が良ければ良い訳では有りません。3年先・5年先も戦える武器が無ければ終わりを迎えます。

それが人であったり、商品政策であったり、また、お金という資金繰りであったりと。。。

俗に言う人・物・金の3拍子です。何か一つが欠けても駄目なんです。全てがバランスです。

時に、経営を辞めたくなるジレンマが襲います。やはり、俺も人間です。強靭ではないんですよね。

なんで休みも無くやるんだろうとか?かなりの犠牲を強いているのにとか?弱気になるときも有ります。

しかし、それを跳ね除けさせるのは、やはり、俺は何をしたくて、肉屋になったんだということと会社を立ち上げてから知り合った店を切り盛りしている仲間達なんです。

その仲間のために、弱気にはなれねぇんですよ。

俺も人間です。精神が安定しないときも有ります。不安などにかられるときもあります。
しかし、前を向くしかねぇんですよ。

だから、周りよりいち早くいろいろなことを導入したり、展開するんです。

IMG_3347 (640x640)

さて、100年続く企業を目指して頑張りMAX

お疲れさMAXです

IMG_3100 (478x640)

さて、東日本初の精肉小売り売り場での自家熟成庫での熟成を始めました。グループ会社の肉焼き処 函館炭家 本陣と、ここメガドンキホーテ函館店、地下 お肉の専門店 ミトクリエイテイブに特注熟成庫を設置しました。ただの冷蔵庫とは違い、湿度・温度・風をコントロールし、熟成をかけます。

少なくとも240時間熟成の黒牛タンから黒家和牛もも肉の720時間の熟成を経て、皆様へおいしさをお届けいたします。

日々変わる環境へ庫内の湿度・温度・風を調節し、お肉にベストな環境を作り、熟成を促します。

IMG_3046 (478x640)

お客様も肉の塊や皮をむく前の牛タンなどを見たことがないので、120%ここで足が止まります。きもい・グロイ
これ牛タン、明日から食べられないなんて声も聞きます。

熟成により、余分な水分を飛ばし、アミノ酸を増やし、おいしいお肉が出来上がります。

IMG_3070 (640x478)

和牛サーロインもいい感じで水分が飛んでおります。これは、今10日の熟成です。

IMG_3069 (640x478)

こちらは、現在、15日間の熟成の和牛リブロースです。

今月末からの販売になります。

やはり、先へ先へと進まねば、お肉で地域貢献なんて出来ません。

霜降り肉もいいけれど、これからは、赤身肉をどうやっておいしく召しあがって頂くかが、我々肉屋・焼肉屋の使命だと思っております。

IMG_3065 (640x478)

IMG_2898 (640x640)

おはようございMAXです。

久々にええ天気です。気分爽快さわやかMAXです。

さて、3月も中盤です。さすがに、卒業・卒園とイベントが続き、番長グループはMAXですね。ありがとうございMAXです。

先日、念願の神様はバリ島にいるを見てきました。感動と笑いでした。さすがです。兄貴は。。。。。

人様のためにとことん尽くす。それが必ず自分へ戻ってくるんやと。。。結果、資産4000億の大富豪。

いまでも、バリ島に幼稚園を作ったり、貧しい子供にノートや鉛筆を寄付。

子供に差別を作らせたらあかん。靴履いとる子と履いていない子をつくったらあかんのや。だから、履いていない子を見たら、靴こうて、寄付する。

そして、毎日、日本から兄貴にどうやったら成功するのかを相談に来まくる状態。しかし、まずは、自分が今まで生きてきた中での説教ですね。

かなり、刺激を受けました。

自分も少なからずや、お肉でお客様を幸せにしたいと頑張っておりますが、ヘみたいなもんです。

人間、金持ちにならんでもいいと思うやつなんかおらへんのです。そこは正直になっていんです。しかし、人をだましたり、けし落としたりして、金持ちになるのと、心底、お客様のためになることをやり続け、結果、お客様にお金持ちにさせてもらうのとはわけが違います。

兄貴が言う後者なんです。

飲食業もお客様を馬鹿にしたらあかんですよ。

私も、函館で有名な焼肉屋に勉強がてら、お客様としていきます。熟成ロースといいながら、ほほ肉を出してくる始末。最悪です。
そんなことして、儲けて嬉しいんですかね?同業者として恥ずかしくないんでしょうか?俺は肉のプロですから、見ただけでどこの部位かはわかります。

俺も会社を大きくしたいし、仲間の給与も函館1にしたい。そして、とことん儲けたいとも思う。

でも、儲けさせたくれるのは、お客様だから、まずは、お客様にとことん貢献やな。

ほんまに、そんなことしてまで儲けたいとは思わんな!!恥ずかしいわ。

やはり、最後は正義が勝つんやな。わりいけど。。。。それくらい、ミジンコでもわかるわな。

久しぶりにウオーキング開始です。

やはり、気分爽快MAXでした。

顔に似合わず、貝殻拾ってきました。

IMG_2900 (640x640)

さて、3月の後半戦も正直に商売しまっせ!!

おはようございMAXです

早いもので、3月です。

2月は営業日数が少ないのにも関わらず、全店舗、良い数字をたたき出してくれてありがとう。

昨年に比べて3%のい消費税分は確実に伸びていなければ、実質は、昨年割れって話です。

昨年割れ=お客様からの支持率低下なんです。

小売も飲食も支持率なんです。

その支持率を保つか伸ばすかで、競合が来てもビクともしない強固の武器が備わります。

競合って、絶対に勝つという意気込みで掛かってくるんですから、我々も確実に戦える相手になっていなければなりません。

相手から見て、あんなのへなちょこりんのポンポコリンではいけないのです。

30年ぶりに高校の同窓会に呼ばれました。卒業してませんが(笑)。

経営者になっている仲間もいて、苦労話などに花が咲きました。

やはり、自分は、小さい会社でもいい。自分達にしかできないことを極め続ける。その結果、お客様に喜ばれ、仲間にも喜ばれる会社にしたい。

結局、自分達にしかできないことを出来るって、人生で考えれば、とっても幸せなんです。だって、誰の命令でもなく、自分らで、考え、進んでやれるんですよ。やって、駄目なら、また、考えればいい。

上からの指図で動いていても、おもろくないやろ。

今の時代、大企業だから安心保障のアフラックって無いと思う。朝起きたら、筆頭株主が変わっていたなんてこともある時代です。

だから、やれることが出来る会社って、俺は素晴らしいと思う。

お客様のためになることだったら、コスト考えてドンドコドン、やればいいんです。

それが、バットを振ることなんやな。

さあ、3月も、さわやか爽快MAXでいきましょう。



おはようございます。

カナダでBSEが出ました。日本への輸出は止まります。益々、ピンチですが、ピンチがチャンスなんです。今日は取引先様と話をします。

和牛も単品では中々でない方向になっております。どこも4番・5番はフルセット対応です。

ドンキも3月から、1頭買いの店というのをのぼりも含めて、展開かけます。同時に熟成庫も注文しましたので、ドンキも炭家も15日ころまでには、設置完了を目指します。

花園・亀田も、肩ロース・もも系・牛タンは熟成を、お客様が見えるところで、展開を開始します。

経費をかけるところはかけて、生き残りをかけます。それが経営です。

昨日、亀田から流したメールですが、なぜ、俺が2億5000万もの負債を引き継いだのか?の話をします。

もちろん、かみさんには、断固反対されました。当たり前田のクラッカーです。

しかし、俺には、函館で絶対に店をやるという強い思いが25歳のときにはありました。そのチャンスが来たと思いつつも、やはり、額が額だけに正直、ビビッておりました。トライアルからは、精肉部長として、九州へきてくれと、アプローチもありました。正直、迷いました。

しかし、信州に残こる20名ほどの社員・パートさんのことを考えれば、見捨てて、自分だけが良いところへ行くのは、やはり、出来ませんでした。ここも、置き換えの法則で考えると、自分のことよりは、仲間のことなんです。それと同時に、このチャンスを逃すと会社を作るチャンスは無いと思い、やったわけです。

ピンチがチャンスだったわけです。

あとは、残った社員もガムシャラにやってくれました。もちろん、俺も、高級車を売っぱらい、15万のライトバンにしました。どこかの店舗で豚が無いと聞けば、積んでいけるように、ライトバンにしたんです。

もし、失敗したら、かみさんの車も家財道具もすべて、差し押さえになる。一時は、偽装離婚まで、考えました。何かあったら、俺だけの責任にしようと。

しかし、やはり、神様は、見ててくれました。異例の5年で、管財ができ、念願の函館進出を果たしたわけです。

だから、俺は今でも、影ながらも、努力をしている方を神様は見捨てないと信じています。

昨日のメールです。

デイナーは、亀田港店です。5月19日に焼肉キングがオープンします。それに向けて、社員の心構え・クリンリネス・商品化・面談をしております。

各店舗リーダー面談も、残すところわずかです。

焼肉キングに負けない活気・品揃え・鮮度の継続が必須条件になります。

先日も書きましたが、ぶら下がり社員では、勝てません。

仮に、今いる店舗をリーダーにくれるから、やってみろっていって、はいやりますという方が何人いますかね?ここなんです。正直、荻上から送られてくる損益計算書を見ていて、はい、やりますとは言えないと思います。

自分の給与すら出ないと思いますよ。

だから、リーダー・社員へは、ミニ経営者としての資質を求めているんです。

じゃ、自分の店になったら、経費削減して、人減らしてとか真剣に考えると思います。ロスもそうですし、気軽にポイポイ捨てるなんてしないことでしょう。

絶対に自分の店になったら、今まで以上にやることだと思います。その気持ちになってほしいと社員面談では話しております。

それが最終的に、良い形で、自分のために跳ね返ってくるんですよ。

まずは、必死のパッチでやることです。

数字が変われば、皆様方の生活レベルと会社の数字が変わると12年前の会社設立から同じことを言い続けております。騙したことは一度もありません。

荻上や中野は元ジープラ社員だからわかっているはずです。

兄貴は言います。

今の仕事に対する思い入れの時間を長く持てと。。。。

兄貴は、丁稚奉公のときに、誰よりも早く出社し、誰よりも遅く残ってやっていたそうです。それがいま、活きていると。

俺は違うからとか?そんな時代じゃねぇとか?そんなのいいやと思う方にはならないでほしいと思います。

金持ちになりたいではなく、お客様に金持ちにさせてもらうんだということをいつも話しております。

そのためには、まずはお客様に貢献し、お客様を豊かに出来たら、次は自分の番なんです。最初に見返りを求めちゃ、ダメなんです。

俺の背中を見ればわかると思います。

必ずや、見ていないところで、頑張っている方を神様は見捨てないと思います。

俺はそう信じております。

お客様から声がありました。先ほど、社内メールしましたが、噛み砕いて読んでください。そして、伝えてください。
ただ見ることだけは許しません。読むんです。
プロフィール

スミゾー

Author:スミゾー
長野の精肉店
「㈱ジー・プラネット信州」
を経営しています。

函館の本格炭火焼バイキング
「焼肉番長」
も営業中!

日々感じたことをつぶやきます。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。