スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます

久々の更新になります。

さて、年末に向けて、和牛の仕入れを加速させております。毎年のことですが、和牛は相場が高いです。なにせ、牛さんが少ない。

大手スーパーの今年の年末は、和牛展開より、交雑種展開へシフトするそうです。確かに見栄えは変わりませんが、やはり、日本が誇る和牛を食べていただきたい。

そして、来年のTPP発動にむけて、大手焼肉チェーンさんはすでに、TPP特別フェアなどをやると発表。

牛タン・ハラミはかなり安くなるという予想。

デイスカウントストアも間違いなく、乗り出してくると思います。

そういう事態に向けて、我々、小規模企業はどう戦うのか?

資金力が違う・組織力が違う・買い付け量が半端ない

しかしながら、我々は組織が軽い分、動きが早いんです。Uターンがしやすいんです。そこを活かし、柔軟にスピードを持って変化していくしかない。

あとは、

どうやったらお客様が喜んでくれるのか?

喜んでくれたらどうなるのか?

お客様が増えます。

増えたらどうなるのか?

もっともっと良い商品・料理が作れるようになる。

作れるようになればどうなるのか?

働いて下さる仲間が喜ぶ

仲間が喜んだらどうなるのか?

会社が喜ぶ。

この方程式を貫いていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スミゾー

Author:スミゾー
長野の精肉店
「㈱ジー・プラネット信州」
を経営しています。

函館の本格炭火焼バイキング
「焼肉番長」
も営業中!

日々感じたことをつぶやきます。

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。