スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます

久しぶりの更新です。

親父が無くなり、まだ、肉体がなくなったという実感が正直わきません。かあちゃんには、毎日、顔を出し、親父にも手を合わせ、ゆっくり休んでなと声を掛けます。

お盆商戦が終わり、次のオープンまで時間が無く、バタバタしている中での親父の葬儀。親父もきっとお盆最中は、忙しいから、頑張って生きてくれたと思います。

そして、たくさんお参りしてくださり、感謝でした。

親父も最後は幸せだったと思います。

無事に9月11日に乃木生鮮市場内に精肉・惣菜の専門店をオープンさせることが出来ました。これで、函館に、精肉小売業3店舗・惣菜小売業2店舗体制が整いました。

やはり、地域貢献を果たすには、マスのメリットを作り上げねばなりません。飲食業も展開する上で、仕入れは最重要課題です。

20年以上の付き合いの取引先様・また、熟成肉で日本でトップを走る大手食肉卸様との付き合いも本当にありがたいです。

人間は、一人では何も成し遂げることは出来ません。

自分も、回る店舗が増えて、バタバタ動いておりますが、やはり、答えは現場にあります。

俺の精肉人生25年の経験と、今の時勢・流行・お客様の変化などを含め、現場で進化を進めねばなりません。

そのためには、競合店のストコンも欠かせません。敵を知らずにして、何が出来ましょうか?

しかし、一番の敵は、いつでも自分の中に居るんです。

自分に厳しく、中途半端にやり遂げるのではなく、トコトンやらねば、人生は後悔する。

俺は親父が無くなり、お参りに来てくださる方々が、お父さん、よく言ってましたよ。番長も炭家もドンキの店も息子がやってんだよって。自慢の息子さんなんですねと。

この親父も気持ちを台無しにすることなく、いつでも、特攻隊長で、先頭を走り続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スミゾー

Author:スミゾー
長野の精肉店
「㈱ジー・プラネット信州」
を経営しています。

函館の本格炭火焼バイキング
「焼肉番長」
も営業中!

日々感じたことをつぶやきます。

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。