スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつかれさMAX

おつかれさMAX.

昨日は、函館地区は大雪の影響で、数字的に食らっております。炭家である店舗をカメラで見ていたら、がつんと入っておりました。しかし、ホールはバイト3人のみ・厨房は社員とバイト1人。最悪な環境。

月次で締め切りが迫って、はっちゃきこいている社員が登場。

これって、必死のパッチやでな。

会社を店を愛しているからできる行動ちゃうの?

要するに他人事と思わんことやでぇ。店舗は違っても、同じ会社や。他人を自分のことと思うかどうかで行動が変わるやん。例えば、穂の香の社員は、惣菜の清掃が終わり、精肉が追われまくっていると、お肉を切ることは出来んでも、できることをやっとる。肉をパックしたり、品出ししたり、掃除手伝ったりと・・・・やれることを必死のパッチでやるのが真の仲間やろ。

そういうやつが多い会社が強いんや。

昔の俺の先輩は、自分が、もたもたしておると、古、俺が変わるから、こっちやっとけって、背中見せていたと思う。これなんやな。大事なのは、豚切る係りと牛切る係りがおって、豚が追われていても、牛切るやつが知らん顔しとったらあかんって話です。

こういうのを、日々の作業の中で、自分へ置き換えるんです。置き換えの法則です。

世の中には、素晴らしい人沢山おるんです。しかし、その素晴らしい人って、全てが完璧ではなく、ある部分が素晴らしいんです。すべてが完璧ってあんまりいないんです。欠けてる部分あってもいんです。かけてる部分を補いながら、進めるのが、真の仲間やし、そういうとこに気づき、指示を出せるのが、真のリーダーです。

要するに、他人の心を汲み取ることが出来るのがリーダーのあるべき姿です。

例えば、ある業務を忘れてて、帰り際に気がつき、やべえ、忘れとった。今からやるべと全員でやるのもいいですが、あとは、やっとくで、みんな、お疲れ様、あがりなよと言えるのが、リーダーです。

自分を犠牲にして、背中を見せれるかが器の大きさでもあり、真のリーダーです。自分から率先して、苦しい中へ飛び込む覚悟があるかどうかです。

それを行動や言動で示すんやで。

仲間のこと・店のこと・会社のことを思うと、今の現状を分析し、苦しい決断や辛いことも言えなければならないのもリーダーです。

店があって、会社があって、働けるんですよ。

信州でも言いました。

店はお客様のためにあるんです。そのお客様から、必要の無い店と思われたら、数字はついてきませんし、店やる意味が無い。だから、借金残っても、閉めますと。

どうしたら、今の状況からの脱出できるん?って、ミーテイングしました。いろいろな意見が出ました。

人が足りんです。ええ、それ大変ですよ。出来ませんよ。。。。。などなど。。。。。

でも、俺は経営者ですから、こうせとは言えません。

そこで、じゃ、今の平日の売上で、本当に、今の体制がいいんですかね?ぬるま湯すぎねえかって?言いましたね!

ワンポジション一人体制??????それって、MAXの売り上げを想定して組んだモンです。じゃ、今の現状は?です。わかってますか?最低なんですよと。。。

じゃ、寿司とサラダは一人でやろうとか?肉の準備終わったら、一服ではなく、デザートの準備は社員がやるとか?洗い場やりながら、少なくなったもの補充出来んのかとか?要するに今までの環境から変化したくないだけなんです。でも変化しなければ、今の数字で、会社はもちません。

だから、数字回復まで、休み減らしてでもやるか?とか、ゆっくり休憩出来んでも、飯食えるだけいいやん。とか思わんですかね?
よっしゃ、やるべとならんですかね?行動が変わらんと、間違いなく、数字は変わりませんね。上辺だけの姿勢では何も変化を起こすことは出来ません。

それを起こすのがリーダーなんです。起こすってすごう大事。人の気を起こす。企業を起こす。村を起こすとか起こすってすごいんです。

そうするためにも、リーダーが本気で、背中で示すんやでと。そのリーダーが部下と同じ考え・行動・言動ではいけんです。言うためには、リーダーがまずは、本気で示すんやで。この本気度を全員に染み込ませるんだと。簡単にはいきません。時間が掛かります。しかし、それが出来た時、店は会社は大きく変わるんです。

もし、尊敬するリーダーが、汚い仕事を進んでやっていたり、下っ端な仕事をしていたり、そういう姿をあなたが見たり、こうするべと言ってる事を聞いたら、やるかって、あなたなら、なりませんか?

俺はまだ、肉屋に成りたての時にそう思いましたね。あの方が言ってんだから、協力しようって。。。。。来週、周年際あるから、古、休み半日でてくんねえぁって?いや、休みは休みなんでなんて、言った記憶がありません。

今の時代はそうではないと言われれば、それまでですがね?

でも、いつの時代もそういうやつが成功を収めていると思ってます。

いつまでも人と同じだったら、その人と同じレベルの生活しか出来んのです。

俺には、余生は、ハワイでゆっくり動く時間を味わいながら、時間に追われずゆっくり生きて生きたいという夢があります。だから、今は休みも無く、家族とどっか行けるわけでもなく、俺抜きの外食でもいんです。俺は小遣い制でもいんです。家族にある意味での不自由はさせてないつもりです。

人は一旦、ぬるま湯に浸かると、冷たい水風呂には入れなくなります。そうなってはいけないのがリーダーです。

今日もばりばりMAXでいこうや。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スミゾー

Author:スミゾー
長野の精肉店
「㈱ジー・プラネット信州」
を経営しています。

函館の本格炭火焼バイキング
「焼肉番長」
も営業中!

日々感じたことをつぶやきます。

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。